amiducaのブログ

バイクビビリ克服のための奮闘記&バイクレース観戦(でも初心者)ひたすら小心者なライダーblogです。

は〜や〜くぅ〜💕

ちょいエロでしたか?

タイトル。笑

最近、メカMと変態仮面について語り合い、

メカに変態呼ばわりされた、あみです。

いや、変態仮面(鈴木亮平くん?)のお尻がセクシーだよね、って言っただけなのに(T ^ T)


納車まだなんですよ〜

もぉ〜💢


カスタム、相当手間取ってるみたいです。

最初の見積もりから何と5倍にはね上がりそうです。

と、DCMが言ってました。

今更だけど、やめようかな?笑



一体、納車前から何カスタムしてんすか?

ですって?!→ 誰もきいてない?


これ、Monster 821のstripe

買いたかったやつ。


真ん中に白いラインが入ってますよね。

か〜わ〜い〜い〜💕💕💕



私は元々、821のストライプを考えていたので。次はストライプじゃないと、、、

でも、パニガーレ959にはないし。



じゃあ、世界に1台の、あみオリジナル。

パニガーレ ストライプ!



塗装にしなかったので、タンクの曲線で手こずってるみたいです。




特にあの、タンクキャップ辺りですかね?

業者さん、がんばれー!!

ラインはMonsterと同じように本数も、幅もちゃんと計って。→ DCMにやらせました。(^^)




Monsterと、同じストライプにして下さい!

と頼んだんです。


やっぱりまだMonsterが好き。



次はまたMonsterに戻ろうか、と納車前から考えているあみなのでした。

第3弾 パトラッシュ の前に(笑)

何だっけ?

何書こうとしたのか忘れたあみです。

どうも。


納車がまだなので、パトラッシュとのお別れと、新たな後釜君について書いていきますね。

(思い出したよ!)


年末も差し迫り、いよいよ見に行きました。


DCMお勧めとやらの、ニューバイク!

私の都合に合わせ、週末にDCMがわざわざ倉庫から持ってきてくれていました。


そのバイクとは!





CBR1000RR!!






ではなくて、やっぱりドカですよ〜

ドカで、CBR買うこともできますけどね。


実は、鈴鹿以来、CBRに心奪われていました。

(本音)


今後もサーキット走るなら、やっぱSSじゃないと、、、という気持ちがあったし、CBRに憧れていたのも事実です。


でも、やっぱりモンスター821のストライプが欲しい。スーパーレッジーナまで待てば良かったのに。とかも言われましたが、モンスターか、パニガーレか、ハッキリしない宙ぶらりんは嫌。


そして、DCMは、私に2台の赤いSSを用意していました。

何故だろう?


先導してくれたツクバ2000で、何か感じたのでしょうか?



まず、お勧めは899でした。

そう、ついにドカのSS、パニガーレです。

そしてナンバーも付いていない、959。



899


959


ほとんど変わらない感じだけど😄


乗り比べしまくり。

立ちゴケが心配と、モンスターの時もしつこく言ったので、私が跨ると、DCMはいちいちリアカウルを下に押し下げ、このくらいまで落とせますから笑、と。


そ、そんなに短足じゃないし💢

ベタ付きしなくても、乗れるから!


そこで私は本心で 「決め手がない」


ともらしてしまいました。ごめんなさい。

でも、どっちかと言うと、899の方がいい。

とだけ言って、その日は帰りました。


そして数日が経ち、


職場の忘年会の何故かディナークルーズの後、

DCMから着信が。


あみ「はい。」


DCM「あみさん、、、悲しいお知らせです」


あみ「え?え?何ですか?」


DCM「実は、、、899が、、、今日、売れちゃいました」


あみ「えーーー!?」 うそん。


DCM「どうします?959でいきますか?」


あ、いや。買うとか言ってないし。






でも、すでにこの時、気持ちは固まってたんですね。


その後、ご契約と相成りました。

私の新しいバイクは、パニガーレ959です。



12月29日


私のファーストバイク、Monster400は、

ディーラーに納められたのです。

さようなら。


未練がましく、暫くパト君をジーっと見つめていると、DCMが

「どうしたんですか?笑」

と言うので、


「いや、もう見ることもないんだな、って。目に焼き付けておこうと、、、」


前日に写真いっぱい撮ったんだけどね。



DCM 「うちのお客さんが買ってくれるかもしれませんし、笑」


笑 じゃないよ。

一緒に死のう、って、抱きついたまま火葬するって、そう言ったバイクなんだから。


今度のオーナーは、君が最初から望んでたガンガン乗る男だといいね。(ToT)/~~~


心の中で、そう言うと、


パトくんは


「おう!上等だぜ!あばよ笑!」


と言ったような気がしました。


今頃、どこにいるのかな?


つづく、、、

お待たせ~♪♪ 待ったぁ?

第3弾。


本編。、、、?




何が起こってるかというと、、、


いなくなったんです。


あの人が。






もうかれこれ、4~5年。



ほぼ毎朝、顔を会わせるだけの日々。

何も言えず。



向こうは気づいてもいなかったかもしれませんが。



恋する女子高生のようにドキドキしていました。

カッコいいなぁ、あの人。



まるで、カナやんの恋の歌みたい。

私、恋してる!!?


10代なら、好きになってた、と以前に書いたNinjaの男。





10代の時みたいな、淡い憧れる気持ち。

純粋な恋心。


私に大きな決心をさせてくれた人。

「先輩と同じ大学に行く!!」


って気持ち。


よくわかるよ、女子高生のみなさん(笑)


そして、私は決意した。

もんもんとしていたバイクの免許、取ろう、と。


その人は


毎朝、バイクで私とすれ違う。

KawasakiのライムグリーンのNinjaで。


恥ずかしくて、あまり顔は見られなかったけど。


白い指先。

片手にミラースモークのヘルメット。

もう片方にタバコ。


いつも、通りがかりに見ていた

Ninja






いつの間にか



見なくなった。



その人の先輩のビッグスクーターだけが


置いてある駐車場


みんな、それぞれに旅立つのね。


天使さまも、Ninjaの男も、、、、

それぞれに、それぞれの道を選んで


進んでいく。


自分だけが、取り残されていく感じ。

ただ、日々を生きているだけ。


時々、そんな事を考えて絶望的になったりして。


何が楽しいんだろう?

楽しくない時の方が圧倒的に多いのに。


色んな決断があって、

間違ってたり、合ってたりして。


それで、、何?

時間が過ぎて、いずれ自分もいなくなる?


人生、どう生きたらいいのか、未だ模索中。


いつまで探し続けたら、、、


何が見つかるんだろうね?



ちょっと痛いブログになっちゃいましたが、

あみも、こんな風に考えたりもしてるんですよ(>_<)


では、次こそは!

パトラッシュの後釜君、登場!、、、、?


まだ納車してないんで、、、


書けないだけなんですが、、、

来週当りかな?